スバルの人気車といえば、レガシィ。このサイトでは、そんなレガシィのツーリングワゴン、アウトバック、B4などの中古車を高く買取りしてもらう方法と、買取相場をまとめてみました。

レガシィの買取|ツーリングワゴン、アウトバック、B4の相場

*

カーナビは必要か?問題。私の場合は…

      2015/12/18

ナビゲーションシステム、昔は1DINでボタンを押すとモニター部分がディスクの様に前に突出して起き上がり表へ出てくるものが多かったと重います。
現在では、取り外し可能な設置型、画面がセンターコンソールに埋めこんであるタイプがほとんどです。

さて、愛車家には「カーナビは必要か?」という問題が少なからずあると思います。

私、ナビゲーションシステムはつけたことがなく、「ナビを付けない=道をよく知っている人」と思われたいとこだわりを持っていました。

ドライブで道をある程度地図で調べ、わいわいしながら

「あ!道間違え!」
「ここから行けばあっちに出れるのでは?」
「いやこの道だと思う」

と相談しながら行くのが楽しくて、そのうちたくさん道を覚えることができ、

「地図派は楽しくドライブできる」
「ナビ派は早く到着できるけれど、道を覚えられない」

という勝手な概念を持ってしまっていました。

「カーナビは必要か?」でいえば、「カーナビは必要ない」と思っていました。

確かに地図で行くのは面白く、旅が終われば地図を見直し、ここを間違えたのかと、おさらいして2度楽しいものでした。

しかし、それは地図が好きで、また地図が読める助手がいたり、遠回りしたってぜんぜん気にしないよ。

カーナビについて
という人たちがいたから成立していたのです。(あと若さも。)

現代ではナビは当たり前、さらには遊べる場所も多くなり、道路もどこもかしこも混むところが多くなりました。
スケジュールを決め、スムーズに行けばみんな大満足です。それが現代のドライブや旅行であり、予定5件対して5件が当たり前の時代になったのです。

予定通り行けば彼女にも格好が付きます。

カーナビは必要か? そんな質問自体が存在しないほど、カーナビはデフォルトになったのです。

でも、私はナビをつけません。あくまでも地図で予習し道を覚えて旅行に行きます。

しかし、高速道路も道が増え複雑化してきました。観光スポットが増えたり、道を増やすことにより利便性があがるからです。

先日も道を間違えました。彼女にも旅行に行って1回はごめんって謝ります。私の場合は予定5件に対して実行率は3件です。
そんなのんびりした運転が好きなのです。彼女も遠回りしてドライブするのが楽しいと嘘か本当かわかりませんが、言ってくれます。

カーナビは必要か? 必要かもしれません。でも、だから私は今後もナビは付けません。それが私のこだわりです。

 - 未分類